stamp1.jpg




ふるさと切手

カラフルで凝っています


stamp2.jpg




昔の切手

シンプルで、ぽってりしていて、版画のようです



ちゃんと使います。
だから日本郵便ばかりです。

一枚は残します。



家に帰って
ポストに、ダイレクトメールや広告にまぎれて
手描きの文字のものがはいっていると、
かけ足になります。

手紙を書く時間は、
相手のことをゆっくり、たくさん考えることのできる時間です。
便箋や葉書を選ぶときも、ペンの色を選ぶときも、
はじまりの一言を考えるときも、貼る切手を選ぶときも。
手紙が届いたら、
送り主が自分のことをゆっくり、たくさん考えてくれたということ。

と、勝手に思って喜んでいます。



51WWANNA4QL._AA240_.jpg




「ありがとう」の届け方
言葉と形で使える感謝の気持ち

手紙をかくこと、贈り物を選ぶこと、ささやかなおもてなしなどの楽しみや、優しさや誰かへの感謝や愛情が伝わってきます。
琵琶湖畔にある素敵なカフェ。

share.jpg






営業時間は日没まで




琵琶湖の穏やかでおおらかで、ピリリとした爽やかさを、
ゆったりとした時間の流れのなかで感じることのできる場所です。

share_sunsettori.jpg


メモ帖と本を持って、平日の朝早くや、昼下がりから夕暮れ時、

どれだけでも過ごせそう。





久しぶりに訪れたこの日は、
ほぼ日没と同時に着いたので…
珈琲は飲めませんでした。
ですがここは、いつでも、来れただけで充足感に満たされます。







紅葉もみてきました。


CM4. TB0 TOP▲
simanenoojisama.jpg






♪わ・わ・わ・わ~



「島根のオジサマ」に会ってきた人にお土産を戴きました。

たくさんの‘オジサマ’が、
「♪わわわわ~」と言っていたそうです。


ちゃんと口があるのですよね、
可愛い…!
rojinosora_s.jpg


今日から冬でしょうか。
空気がピリッとして、街の輪郭がシャープになりました。

いいですね、冬。
秋も冬も好きです。




「町の空」

つくるたびに、課題をみつけますが、

七宝焼は楽しいです。
街はすっかりクリスマスになっていました。
♪ジングルベル、赤と緑、ツリーにイルミネーションも…
starbacksのカップも、ぬいぐるみも、珈琲の豆も、パッケージもです。
寒くなると、starbacksのタゾティ(パッション)に、たっぷり蜂蜜をいれるのです。
あぁまた冬が来るなぁ、なんて、こんなところでも季節を感じます。

でも…紅葉もまだなのに、クリスマスなんて…
年々“クリスマス期”が長くなっているような気がします。





flower_small.jpg



 免許取れました!






CM7. TB0 TOP▲