birthday.jpg
おおきな揺れがあるわけでもない日々
お彼岸を過ぎてしまってあわててコンクリートを突き破って芽をだし
数日で咲き誇った彼岸花の生命力に感動したり
日増しにつよくなる金木犀の香にほわほわしたり
otosimono.jpg
グラデーションに色づいた桜の葉を拾ったり
いつも挨拶している行儀のいい三毛猫に帰り道で会えるのを楽しみにしたり
パン教室でいただいた天然酵母の成長(成功?)を見守ったり(たぶん失敗)
誕生日に部屋に花を飾ったり
夜明けの記憶を残したり

ちいさな毎日だけど
深い毎日



yoake1016.jpg

沁みこむ時間




毎日夜明けの空を眺めて

毎日違う朝を迎えられることに

そして

貴船にちかづくにつれ、
街を闊歩しているかのような格好の若いカップルの姿などが多くなってきました。
おや、と思っていたのです。
山をおりて貴船に着いたら、なるほど、です。

kifunekawadoko.jpg

 川床料理屋さんが川沿いに
 ずらりと涼しげに並んでいました。
 料理屋さんと旅館がたくさんあって、
 車も多い通りでした。


CM2. TB0 TOP▲
kurama_6.jpg

本当はもっとはやく、行こうと思っていたのです。
ようやく、重い腰をあげて。
軽やかに歩けそうな気がしたのです。

先月のことです。

鞍馬で天狗に出迎えられて、牛若が修行にはげんだ鞍馬山を越えて
和泉式部が恋愛成就祈願した貴船へ。


「鞍馬山は、
 毎日を明るく正しく元気よく積極的に生き抜くための活力を、
 本尊である尊天からいただくための道場である。」

kuramadera.jpg





 仁王門





CM0. TB0 TOP▲