FC2ブログ
kamigamo1004-2.jpg


 くもひとつない といいながら
 いきなり雲が映っていますが

 
 すっかり夏のような日差しでした


早朝の電車の窓からは
深い桃色から薄い藍色のとけるようなグラデーションの空

朝の京都駅からのバスでは
発車するバスをハトが見送ってくれました。
こちらを向いて いってらっしゃい と言ってくれていたのです。

上賀茂神社に着くと 今度は
kamigamo1004-3.jpg


 おおきな木が
 
 いらっしゃい と

 歓迎してくれました


この日は神社で5月の加茂競馬のの稽古?をしていました。
ドドドと音を鳴らして人と馬が駆け抜けていました。



kamigamo1004-1.jpg



 今回は風もなく
 飛んでいく心配もありませんでした


同日に行われていたロハスフェスタの影響か、
はいってまず目に飛び込む位置での出店。
今回も一緒のkanakanaさんと、日常会話もままならないくらい
数時間ずうっと人が耐えませんでした。
商品が旅立たないなら、そのまま来週の奈良に…と思っていたのですが
これまでで一番旅出を見送ることに。

キラキラ(ギラギラ)の太陽のもとでしたので、
七宝の色がとてもよく映えて、きれいでした。

本当にいい天気で、太陽が照りつけ続け
すっかり日焼けしました。
もう限界と 日陰に避難したら
近くの出店者さんと楽しくお話できました。
日射病になりそうにしていたら
見かねた出店者のかたが、日傘を貸してくださいました。
やっぱり気になって と、多くのかたが再度見に来てくださいました。
今回もたくさん いただきました。

happa.jpg


 葉っぱのもの


 お気に入りです




今回すこし、成長したのが
枝折(しおり)を認識してくださる方が増えたことです。
bookmark-2.jpg



 いつも これはなんですか と
 聞かれていました




bookmark-1.jpg




 しおり なのです




アクセサリーだけだと、手に取っていただける人が限られます。
いろいろな人が、暮らしのなかで身近に使える七宝焼 を
作りたいのです。
しおりは、私には名案だったのです。
ですがまず、認識されていませんでした。
どうしたらわかりやすいかと、考えていました。

kamigamo1004-6.jpg


 見本をつくりました


 ちいさな本を作って差しておきました
 すると


しおりだと気付いてくださる方が増えました。
ようやく第一歩を踏み出せました。


帰る頃には、睡眠不足と 終日屋外で照りつけられた倦怠感が
まとわりついていましたが
澄んだ青空と朗らかな空気に見送られ
心地よい充実感に満たされていました。


足をとめて手に取ってみてくださった皆様
連れて帰っていただいた皆様
写真を撮ってくれたかた
お気遣いくださった方々
本当に ありがとうございました。


kamigamo1004-5.jpg
  
コメント

お疲れ様でした。
暑く、楽しい一日でしたね^ ^*
日焼け痕は大丈夫?
今週末は奈良!
頑張らねばね!!
またよろしくお願いします♪
kanakana│URL│04/27 05:46│編集

◎kanakanaさん

夜なべですね、おつかれさまです☆こちらもですが。
本当に楽しかったですね(^-^)
こちらこそまたヨロシクです
koba│URL│04/27 06:31│編集
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://nagamenosora.blog116.fc2.com/tb.php/183-849ea257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)